スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / -
容器
制作中にガラス棒の先についた余分なガラスを落とす作業があります。
水につけてそのガラスを落とすのですが、水を入れる容器にこだわりがあります。たいした話ではありませんが、参考に書いておきますね。
ガラス製で口が斜めになっていること。
座って作業する方に向いてます。
そして何より、周りにガラス片が飛び散る心配がかなり軽減されるので、この斜め口タイプの容器を好んで使用しています。


左のは初代で変わった形をしていますがフランス製のキャンディポット。
もうボロボロです。。。
かれこれ6年近く使って割れてきたので新しいのを探していました。でも昔に輸入された物のようで、、、やっと探しだした同じものは6,000円(>_<)
今後も近くで買えるほうがいいので他のデザインで探していると、右の容器が京都市内で見つかりました。
これでひと安心。
これはイタリア製。
日本製でも中国製でもないところが不思議です。

個人的にはガラス製が好きなんですけど、金属製の容器を使われる方のほうが多いような気がします。


ガラスについて / comments(0)
スポンサーサイト
- / -
Comment