スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / -
京都高島屋に出品

梅雨が明けてまた暑い夏がやってきましたが、みなさんいかがおすごしでしょうか。

久しぶりに国内で出品をする機会をいただきましたのでご案内をさせていただきます。

今回は1点だけの出品となります。なお、期間中は制作のため在廊が難しいのですが、いずれか1日だけでも参加したいと考えております。

 

以下、京都高島屋HPより

 

以美為用展−掌中ノ珠−〈工芸〉

■8月10日(水) → 16日(火)

■6階美術画廊 ※最終日は午後4時閉場。

 

「美」を追求して制作された作品こそが「用」としての目的を果たす「以美為用」(美ヲ以ッテ用ト為ス)というテーマのもと、国内外で活躍する若き現代工芸作家によって、個々の美的な感性と自由な視点で制作された美術作品展を開催いたします。サブテーマである「掌中ノ珠」とは手の中にある宝物、一番大切なもの、大事なこどもを指し、文字通り掌中にて永く宝物として愛しんでいただけるような手に取れるほどのサイズでありながら、作り手の思いや意図、技術、そして「美」が凝縮された作品を一堂に展観いたします。

[出品作家]
【陶芸】
秋永 邦洋 岡安 真美 加藤 美樹 かのうたかお
木野 智史 國方 善博 高橋 亜希 高間 智子 竹内 絋三
武村 和紀 田中 雅文 野上 千晶 番浦 匠 藤岡 貢
堀口 彩花 村田 彩 吉村 敏治
【ガラス】
和泉 晶久 野田 朗子 度會 保浩 (敬称略・分野別五十音順)

 

出展情報 / comments(0)
スポンサーサイト
- / -
Comment