スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / -
FOOL THE HERMIT
ガラスを始めたきっかけについて書きます。
以前にも少し触れましたが、自分がボロガラスと出会い、始めるきっかけになったお店があります。
FOOL THE HERMIT
というお店です。
自分は中学生〜高校生の頃に、大阪のアメリカ村によく遊びにいってました。
その頃は古着が好きで、一点モノのTシャツや靴を探しに一人で一日中店をハシゴしてました。
そうやって店をハシゴしてるうちに、とあるビルに辿り着きました。
BIG STEP の裏にあった雑居ビルです。
そのビルには帽子を探しにいきました。
すると、その帽子屋さんの奥の店からお香のイイ匂いと聴いたことのない音楽が流れていました。
おそるおそる(?)店内に入ってみると、 “ 何か ” がキラキラ ぴかぴか
しかも、その数が半端じゃなくて、店内のそこらじゅうで輝いてました。
その “ 何か ” が “ ガラス ” でした。
店内の雰囲気も独特で、見たことのないモノだらけ。
そのお店がFOOL THE HERMIT。
ほんと衝撃的でした。
音楽も広がりがあって楽しくて、そこだけに許された幻想的な空間。
店長さんはアメリカの昔のヒッピーに影響を受けたそうです。
GREATFUL DEAD ・ PHISH などのアメリカのJAMバンド、ハンドメイドの面白さ、ヒッピーという生き方、精神世界、そしてガラス。
これらの入り口を教えてくれたのが店長さんであり、このお店の空間でもあります。

最初はビルの1階の店舗だけでしたが、後に2階にも店舗拡大しました。
その頃(?)にちょうど、 祝 20歳ということで初ガラスペンダントをゲット!



アンディさんという女性の作品らしいです。
ペンダントかリングでかなり迷ったんですけど、蜘蛛の色と脚の角度が一番気に入ったんでこれにしました。
当時の自分にとっては高価なモノだったので、数年憧れ続けたモノを手にすることができてほんと嬉しかったです。

そして、その後にあの Kenan Timeyer の作品も意識して見るようになり、さらにガラスの世界へと引き込まれていきました。
店長さんに彼のことやガラスのことを聞いてるうちに、
「自分も作ってみたい、自分にもできるかな」
という思いがふつふつと湧いてきました。
しかしその頃、その思いは胸中に閉まっておくことにしました。
その頃、店長さんから日本でガラスを始めている人がいるとのことで2組の作家さんを紹介していただきました。
富山の “ SPIRAL ARTS ” 、大阪の “ BUZ-GLASS ”

それから2年ぐらい経った22歳の頃、この2組の作家さんのもとを一人で訪れ、ガラスに関する話を教えていただきました。
その後すぐ、東京で開催されたB.A.E.というガラスイベントで、OREGON州EUGENEに住む伝説的な人物・BOB SNODGRASSなどに会うことができました。
そして、このときサイトウダイスケ君とも出会いました。
彼は高校卒業後、BOB SNODGRASSのもとへと旅立ったそうです。
正直なところ、この時までまだ自分は本気でガラスを始めるか迷いがありました。
でも、彼の一言でガラスを本気で始めること、アメリカでワークショップを受けることを決意しました。
「迷ってるならアメリカ行ったほうがイイよ。」
何気ない会話の中の一言やったんですけど、そこから自分の意識は変わってました。
“ できるかなぁ ” から “ やる ” に。

やることは決めたけど、いざ誰のもとへ行くか。
アメリカはボロガラスが盛んで、作家が作品画像を投稿できる専門のサイトがあります。
そのサイトを日課のように見ていたので、そこで探しました。
OREGON州のEUGENE、もしくは近郊で。
その他いろんな条件を自分なりに考えて、合う作家さんにメールを送りました。
DANNY PARKERという人物です。
3週間ホームステイ、1週間ワークショップ、自炊、という条件でオッケーしてくれました。
そうと決まれば、あとは資金稼いで行くだけ。
と、その前に少しガラスに触れてから行きたかったので、富山を訪れた時に出会った人に少しガラスをさせていただきました。
そして、2006年6月にアメリカへ行きました。
帰国後、京都へ引越し、一年が経ちました。
そして、今日9月9日で和泉屋も一周年です。
ナインティナイン。

FOOL THE HERMITでガラスに出会い、ガラスを通して様々な人と出会い、ガラスを始めました。
先人の努力や苦労あってこそ今のボロガラス界が日本にあります。
ありがとうございます。
そして、両親・友達・ガラス仲間・お客様・ご近所さんの支えがあって、この1年間ガラスを続けることができました。
日常生活も含め何度もお世話になった方々に、この場をかりてお礼を言わせていただきます。
◆aquarius武ちゃん & MAG江田島 & MORIOさん & manimanimoonユキ & カツさん
◆REAL FREE & GERBUL & BLUE ROSE & FOOL THE HERMIT & FARM HOUSE
◆ANEWALの細谷さん◆彦根のトフスランさん & 西川さん
◆創 & 雄さん & しゅんぺい◆げち屋 & collage de 5ya
◆ヨッちゃん & アイ & マイ & ミキ & カズ
まだまだ大勢の方々にお世話になりましたが・・・
ありがとうございました!
そしてこれからもよろしくお願いしますー☆

これから和泉屋としてどういう方向へむかっていくかは自分にもわかりません。
まだまだペーペーなんで。。。何もわかっちゃおりません。
ガラスとも全然仲良くなれてないしなぁ あせあせ
相方(バーナー)にも扱い悪くてごめんなぁって感じ。
でも、少しずつ仲良くなれるようにしていきます。

2年目は健康的にガラスを続けることを第一目標にしたいと思います。


FOOL THE HERMIT は現在、大阪の南堀江へ移転しています。
四ツ橋筋の黄色いビル2階にあるので、ぜひ遊びに行ってみてください★
定休日など詳しくはサイトをチェックしてください。
↓昨年末に京都・京大西部講堂で行われたBIG FROGのLIVEで出展したときの写真です。
少量しか持っていきませんでしたが、店長さんのおかげもあってHERMITの隣で出させてもらいました。
寒かった〜(>_<)
けど、嬉し楽しかった〜





ガラスについて / comments(9)
スポンサーサイト
- / -
Comment








1周年おめでとぉ〜!

好きなこと事やりたい事が見つかるのって、ほんの些細なきっかけや偶然で見つかったりするから不思議やね☆
ガラス始めて人との繋がりの大切さとか今まであんまり考えへんなんだ事も色考えるようになったし、人生なにが起こるかほんまわからんわ(笑)

これからも体には気をつけてあきおはんワールドを広げて行ってやぁ・・・俺も頑張って追っかけますから(汗)
これからもよろしくです!
from. かつ / 2007/09/09 9:20 AM
◆かつさん
ありがとー★
ガラスと出会わんかったら今頃何してたんやろな〜。
ほんま人生何が起こるかわかりませんわ(笑)
お互いぼちぼち頑張ろぉ(^^)
これからもよろしくお願いします!
from. あきお / 2007/09/10 12:47 AM
1周年おめでとうございます。
先日、姉と2人で和泉屋さんはこれからどうなっていくのか
たのしみ〜。と話していました。
また、和泉ワールド覗きにいきます。(^-^)
from. トフスラン / 2007/09/10 7:37 PM
1周年おめでとう!岡山と京都と離れてるけどみんなで助け合い、高めあえればいいね!次はランプワークよろしくね〜☆
from. 平八郎 / 2007/09/11 6:16 PM
◆トフスランさん
ありがとうございます
お姉さんいてはるんですね!
全然知らなかったです・・・
いつか一緒に遊びに来てください★

◆平八郎
ありがと(^^)/
精神面と技術面は高めあいつつ、一緒にマイナス軸へと向かいましょう(笑)
やっと一緒に出展や☆
from. あきお / 2007/09/11 9:15 PM
一周年おめでとー!

お世話になったのはこっちのほうです!
いつも細かい質問答えてくれてありがと。

あきおが一周年ってゆうのが変な感じ。
まだ1年ですか?って感じだねほんと。


最近はまた楽しい波にのってきたよ〜
from. ユキ / 2007/09/11 9:31 PM
◆ユキ
おおきに☆
でも、漠然と目標にしてたことには全然到達できずって感じ。
頭ん中でイメージする時間長いし、実際に作るとまだ難しいこと多かったり。
こっちも最近のってきたー(^^)
96本オポージングの二層目斜め描きが攻略できればいいんやけど(>_<)
from. あきお / 2007/09/11 10:12 PM
お〜お、おめでとうございます。

1年でこの作品、凄いです。たいしたもんです。

最高です。これからもぐぁんばって下さい。

また会いましょう。
from. Glass Magic / 2007/09/18 4:20 PM
◆Glass Magicさん
ありがとうございます!
まだまだわからないことだらけで、日々あたまをかかえております。
体力取り戻して元気にぐぁんばります。
ランプワークでお会いできるでしょうか!?
Glass Magicさんの作品まだ見たことないので、ぜひその時に見せてください★
from. あきお / 2007/09/19 11:46 PM